Loading...
BLOG
  • 生活

MacBook proからiMacに買い替えた話 〜前編・どこで買うのがベストか編〜

2020/8/13(最終更新:2021/06/17)

MacBook proからiMacに買い替えた話 〜前編・どこで買うのがベストか編〜

自宅が職場の僕ですが、これまで基本的に作業で使うPCはノートパソコン型で、この記事を書く直前までは、3年前に購入したMac Book Proを使っていました。
まだまだ現役バリバリだぜ!と行きたかったところだったのですが、僕の使い方が悪かったんでしょうか、3年も使っていればキーボードの反応や、内蔵マイクの調子が悪くなってしまって、愛機が仕事の効率を下げる要因になってしまっていることに気がつきました。
実際はそんなモヤモヤが動機の1割、あとの9割は単なる憧れで、新しい作業マシンとしてiMacの購入を決心。(なぜiMacにしたかという経緯は割愛します)
ネットのレビューなどを一通りチェックし、ふむふむどうやら私にピッタリなのはiMac2019の5K 27インチモデルだということが分かったところで、いざ買いに行かんと店舗へ。(実際に買って使用してみた感想は次回書こうと思います)
というわけで、初めてiMacを購入しようとした時に立ちはだかった壁について、今日はお話ししていきましょう!

どこで買うのがベストか

そもそもなかなか置いてない

そう、iMacを買おうと思い立ったはいいものの、いざ家電量販店を覗いてみてもこれがまぁなかなか店頭に置いてないこと置いてないこと。
apple製品を買ったことがある人なら分かるかもしれませんが、そもそも量販店の中でもMacはとてーも肩身が狭い想いをしている印象があります(個人的見解)。

ちなみに私が買い求めた時期(2020年7月ごろ)はどの店舗も軒並み品切れ、入荷待ちの状態(しかも入荷時期未定)で、「一体どこに売っとるんじゃ!」となりつつも、このシチュエーションのおかげで必然的にどこで買うのがベストなのかを、精査する機会にもなりました。

ローンが組めるのはビックカメラ

それまで使っていたMac Book Proを購入したということもあって、まず走ったのはビックカメラでした。
基本的にapple製品は定価販売なので、店舗ごとの取扱価格も同じだと思って良いのですが、macを買う上でいくつもある家電量販店の中で、とりわけビックカメラで得られる大きなメリットは、なんと言ってもMacアップグレードプログラム+です。

ざっくり書くと、2年(もしくは4年)のローンに無金利で加入できて、macを購入できてしまうと言う素晴らしいプログラム。(もちろん審査があります)

しかも分割支払いの最終月に買取か下取を選ぶことができて、下取を選んだ場合は査定に応じて下取り金も返ってくるので、実質定価よりお得に購入できたことになります。

突然マシンが壊れて新たに買わなければならなくなった時などに、急な出費を抑えることができるのは嬉しいですよね。(前回マシンが故障した時はこれで助かりました)

ただし、今回は店頭の在庫が品切れで、入荷時期も未定とのことだったのでお世話になることはありませんでした・・・。無念!

安心はApple Store

apple製品が家電量販店で肩身の狭い想いをしているなら、appleのホームに乗り込めばいい。
さすが正規店ということもあって、他の家電量販店よりも店頭の在庫数が多いのはApple Storeの強み。
ただ、僕が買い求めていた時期にはやはり在庫切れで、入荷時期も約1ヶ月後となっていたのでこちらも断念。
ちなみに、Apple Storeではメモリ増設やキーボードの配列変更など、Macをカスタマイズした状態で購入することもできます。(厳密には他の家電量販店もこういったことは出来なくはないみたいです)
どうせどこで買ったって値段が変わらないならやっぱり正規店で買った方が安心な気もしますが、一般的な家電量販店にあるようなお店のポイント還元がApple Storeにはないため、少々割高になってしまうという点には要注意。
それもこれもそもそも売ってないと仕方ない。
もうこの辺で、僕はかなり心折れてます。
家電量販店もApple Storeないなら一体どこなら売ってるんだよ!(涙目)

通販(Amazon)はスピード感

ビックカメラもなくて、Apple Storeにもなくて、もうこうなったら頼みのAmazonだ!と商品ページを開いてみたものの、やはり在庫切れとなっていて、入荷まで数週間かかるとのこと。
これはやっぱり大人しく入荷まで待つしかないのか、と一度は諦めかけたものの、翌日何気なく同じ画面を再び開くと「最短で明日お届け」の文字が!
これは一筋の光!
よくあることなのか分かりませんが、とにかくAmazonチェックしておいて良かった!
パソコン(しかもでっかいやつ)を通販で買うことに少々不安はあったものの、ここしかないと意を決して購入しました。ポチッ!

届いた!

商品ページにあった通り、翌日には届きました。(Prime会員でよかった!)
唯一不安だった到着時の商品の状態にも特に問題はなく、というのもiMac専用に作ったんじゃないかというジャストサイズかつ重厚なダンボールで運ばれてきて、これは安心。

時代も時代だし、何でもかんでも店頭に行けば買えるっていう発想は捨てよーぜっていう啓示にも感じつつ、パソコンを通販で買うのもアリなんだなと勉強になりました。

まとめ

最終的には買うシチュエーションや個々の都合にフィットした買い方がベストになるかとは思いますが、私の場合は下記の点でAmazonがベストでした。
・商品の在庫があって、翌日届いた
・意外と安全に配達してもらえた
・約10,000ポイント(Amazon内では10,000円相当のポイント)が付与されて結果的に定価より安く買えた
・コロナ禍で外出せずに買えた(在庫探しに何件か店舗を回ったことは除く)

ちなみに、私が購入した直後にはiMacの新作が発表され、今回入荷が遅れている店舗が多かったのもそのためだとかそうじゃないとか。
まぁ、結果的には無事買えてよかったです。

次回はiMacを購入して感じたよかったことなどをまとめてみようと思います。

ほかの記事を読む